スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

正月の事件 

皆様、こんにちは。

本日は、マネージャー事、緒方がお送りいたします。

今日は、正月の2日に起こった事件です。

毎年、この日は横浜の親せきの家で、家内のご両親と一緒に新年の宴を開きます。

その時に、12月、1月、2月の誕生日を一緒に、お祝いを兼ねてケーキカットをします。

人数が16人いるので、必ずホールのケーキを2買います。

女性陣は宴会の準備があるので、その役目は、子供達とお買い物に出かけるパパグループの担当です。

一通り買い物を済ませて最後にケーキを購入し、自宅へ帰ろうとし時、丁度お正月でしたので『5000円以上買い物をした人』が福引が引ける催しが行われていました。

勿論、純子さんは、この様なイベントが大好物ですので、意気揚々と行きました。

帰りを待っている間、私はケーキを大切に膝に置いて休憩所のソファーに座っていました。

店舗の室温も心地よく温かく、つい眠りに落ちてしまいました。

『ボコッ』その音を聞いた途端、一気に夢の世界から現実に引き戻されました。

中を見る勇気もなく、そのまま帰路へ・・・

程よく宴会が進み、いよいよケーキの時間

「ここでサプライズです!」と、私が自己申告。

衝撃的なケーキ


箱の中からは、全く原形をとどめていない無残なケーキが…

『食べれば一緒だから!』

と温かい言葉をかけられ大爆笑のひと時でしたが、内心、「7000円も払ったのにもったいなかったな~」と思う気持ちと、申し訳ない思いでいっぱいでした。

ケーキを持っている時は「うたた寝」注意ですね。

そして、次の日もサプライズが…

それは、また明日 (^^♪


~ 今日の一言 ~

同感! #理容師#美容師#感動#感謝#格言#大切#心#家族

Hidetoshi おがたひでとしさん(@hs.ogata)が投稿した写真 -





最後までお読みいただきありがとうございます。


是非、私達とお友達になってください!!  !(^^)!
    ↓

友だち追加数

スポンサーサイト
[ 2017/01/18 08:42 ] マネージャー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ogatahair03.blog63.fc2.com/tb.php/1020-05ac09a5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。