スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

dhkコンテスト???2010。3.8!!!!! 

こんばんは??!!今朝は、シーズン最後の!雪景色が広がっていましたが、

あなたは許せる?許せない?


THAT'S yurusenai. Answer:miyamoto

青森出身ですけど、寒さに慣れてるわけではありません。うぎゃああああ???!!!

さ?て、今週の月曜日はっ!毎年行われる、ヘアサロンオガタ所属研究団体→DHK

の!・・・コンテストがありました。

出場選手は以下の通り↓

OGATA代表(みやもっち)
JAMMY代表(女優こと佐野ちゃん)

大会当日、高円寺にて人身事故のため?・・・遅刻寸前で会場入り!!

お陰でウォーミングアップ修了。よっしゃ??つううう!!!

12:35・・・よーい始め!!!ぐおおおお???
 
鳴り響く1000Wドライヤー。つんのめるウィッグ(マネキン)。みなぎる不安。苦笑。。。

競技終了後。入賞を確信した、女優佐野ちゃんと、みやもっちでした!!

結果は確信→過信。入賞しなかったです。

二人とも4月の大会に向かってやる気バリンバリン??♪??♪ですっ!!

ちなみに去年はみやもっちが学生フォトグランプリ的なやつで、銀メダルでした。自慢にもできません。泣




スポンサーサイト
[ 2010/03/10 18:10 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

超大作『慰安旅行』です。-3月4日- 

皆さん、こんにちは、大変お待たせいたしました。

2月15日?17日の予定で行った、『慰安旅行in四国』のご報告をいたします。

本日は、マネージャー事、緒方秀俊がお送りします。


今回の慰安旅行は、チーフ、マッチャン、宮本君、佐野ちゃんが趣向を凝らして企画してくれた旅行でした。

毎回、パックツアーではなく、レンタカーを駆使して、あちこちを見て回るので、いろいろと面白いハプニングが起こります。

今年も例年同様、楽しいハプニング満載でしたので、数回にわたりご報告します。



ハプニング1・・・『宮本君がいない』の巻

「集合時間、朝6時・ヘアサロンオガタ前」

毎年私は、寝坊しない様に、前日はほとんど寝ることなく朝を迎えます。

今年も同じく、ほぼオール状態で朝5時を迎えました。

子供達と家内を起し、5時30分にマッチャンと宮本君にモーニングコールを入れました。

しかし、2人とも電話に出ません。(シャワーでも浴びているのかな?)

店にカミソリを取りに行ったついでに、寮をのぞいてみる事にしました。

『おはよ?』・・・・『んっ?』、気配がないぞ。

宮本君の部屋に入ってみても姿はなく、マッチャンの部屋に行ってみました。

昨日の疲れのせいか、まだご就寝中・・・

マッチャンを起して、宮本君の事を尋ねると、昨日の夜から出かけているとの事…

少しの不安を抱きつつも、連絡が取れないのでしばし待機。

そこに、宮本君からの電話。


緒方 『宮本君、おはよ?、いまどこにいるの?』

宮本 『いま東京駅です。』

緒方 『え?っ、東京駅? もう集合時間まで10分も無いので、そのまま羽田空港で待ち合わせね。』

   ― と、言って携帯電話を一旦切る ・・・ そして、また電話 ―

緒方 『荷物持っているよね。』

宮本 『持っていません。』

緒方 『何も持っていないの?』

宮本 『6時に店に集合して準備をしようと思ってたのですが寝てしまい、いま東京駅です。』

緒方 『なんかこっちで準備するから、羽田空港に集合!!』

 ― マッチャンが気を利かせてくれて、パンツ、Tシャツ、靴下を3枚ずつ鞄に入れて羽田空港へ ―

宮本君、中央線で眠り込んで、高尾駅で気がつかなくて良かったね。
(ヘアサロンオガタのルールでは、慰安旅行に遅れた場合は、しおりを見ながら自力で合流し頂きます)



ハプニング2・・・『おしっこしたい』の巻

無事に宮本君と合流して、いざ持ち物検査場に・・・

所が、チェックが厳しく長蛇の列、緒方家の子供4人も参加しているので持ち込む手荷物がなぜが膨大な量に・・・

搭乗チケットも、QRコード用で勝手が分からずてんてこ舞い・・・

貴重品を入れる籠もお財布、小銭入れ、携帯、家の鍵、ベルト、搭乗チケット、鞄、子供のバック、搭乗チケット、DS,お菓子の袋、子供のバック、DS,搭乗チケット・・・私のチケットは?

すったもんだしているうちに、離陸の時間が近づく・・・

奥の搭乗口にやっと到着いたのですが、全員の姿が無い。

緒方家の子供は飛行機を宮本君達とみている、家内はお菓子を買いに行っている。

搭乗口の係員が、『搭乗の方はお急ぎください』と無線を使いながら何らかの指示を出している。

場内アナウンスを流す頃は、預けた荷物を飛行機から降ろす準備OK

その時、全員集合。

『よし、乗るぞ』

皆が搭乗。

『おしっこしたい?』

振り向くと、息子が股間を抑えてバタバタ足踏み・・・ここでトイレに行ったら飛行機が飛ぶ・・・

嫌がる息子を小脇に抱え、いざ搭乗!!

先に搭乗したお客様のちょっと冷たい視線を受けながら、後部座席へ・・・

家内と息子はおトイレにGO!! 

『よかった』と胸を撫で下ろしたのもつかの間、家のトイレと勝手が違うらしく、用も足せず・・・

オムツも無いし、万事休すか・・・

幸い、窓側の席でしたので外の眺めも良く、トイレに行く事も忘れ、これぞ「高見の見物」。

おもらしも無く、無事に高松空港に到着しました。

さあ、これからがヘアサロンオガタの珍道中の始まりです。
(特にマネージャーの班)

次回は、写真も盛りだくさんでお送りします。







[ 2010/03/04 00:16 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。